なぜ今年は「ナチュラルカラー」が流行なのか?コーディネートも解説[2018年春夏スーツトレンド]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
2018年春夏のスーツ流行色

現役販売員の鶴田です。

 

 

 

動画を見ていると「傾向」・「流れ」なんて言葉がよく出てきますね。あれはイタリアで開かれる世界最大の紳士服の展示会「pitti uomo」に出店しているブランドの洋服作りに見られる「傾向」のこと。

 

...で、BEAMSのバイヤーに限らずpittiでの傾向をもとにして「トレンド」として世の中に発信する訳です。

 

ココで語られている「カラー」のトレンドは

  1. ピンク(2:58~)
  2. ブルー(4:58~)
  3. コロニアルカラー・ナチュラルカラー(7:16~)
  4. ネイビー&ホワイト(10:58~)

の4つ。

 

「ほとんどうちの職場だときびしい色だよ...(;´д`)トホホ」って人も多いでしょう。

 

トレンド、とりわけスーツファッションのトレンドって上辺だけを知ると「うちの職場じゃできね~」となりがち。「なぜトレンドなのか?」と根っこからトレンドを理解すれば、職場に合わせたトレンドの着こなしを出来るようになります。

 

2018年春夏のトレンドは「リラックス&ソフト」

 

トレンドは「時代の気分」を反映したものです。

 

今の時代、「ブラック企業」・「上がらない給料」・「将来への不安」など数えだしたらキリがないストレスだらけの世の中。せめて着るものだけでも「リラックス」できたり、優しい気分になれるもの→「ソフト」なものを選びたくなってきているのが「時代の気分」なのです。

 

くわえて、ダークスーツに白か青のシャツ・シンプルなネクタイのコーディネートが主流の時代が10年以上続いていたのが今。シンプルな色遣いのコーディネートに飽きが来て、「色鮮やかなモノ」に新鮮味を感じオシャレさを感じるのも「今の時代の気分」。

 

「ストレスに対しての解放感」「シンプルな色使いへの飽き=反動」によって起きたのが「リラックス&ソフト」のトレンドなのです。

 

ソフトさに惹かれるからから「中性的」な色のピンク・いつもよりも淡い色合いのブルーがトレンドなのです。

リラックスさに惹かれるから、リゾートファッションをルーツにする「解放感」のあるナチュラルカラーがトレンドなのです。

シンプルな色使いに飽きているから、夏の定番淡い紺×白ではなく、ダークネイビー×白なのです。

 

これって言い方を変えれば「リラックス&ソフト」さを感じるんだったら、別にピンクやナチュラルカラーじゃなくても良いということ。

 

スーツの色は濃ければ濃いほどフォーマルになります。逆にいつもより明るいグレーやネイビーのスーツを選ば「リラックス」した雰囲気は作れるもの。

2018年春夏スーツの流行色

photo by https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20131119%2F11%2F1182441%2F37%2F667x1000xd1aa4f0e599a61f0088c7a7.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

普段はグレーのスラックスを選んでしまうクールビズも、ベージュのソフトな素材のスラックスにしても「リラックス&ソフト」な雰囲気は出せます。

短足がカバーできるパンツ

photo by http://store.tomorrowland.co.jp/m_style/detail?param=FeelTHETOMORROW_17fw_0302

普段だったら、白のポロシャツに紺のスラックスがお決まりのクールビズも色を逆さにして紺のポロシャツに白いコットンスラックスにすれば「脱シンプル」です。

2018年春夏のスーツ流行色

photo by https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/05/burton-check-trousers.jpg

 

色のメリハリをつけすぎないのが「リラックス&ソフト」のポイント

職場の雰囲気は人それぞれ。だからトレンドの表現の仕方も人ぞれぞれ...なんですが、「人それぞれ」で片づけてしまうのは冷たい話ですよね?

 

職場の雰囲気に合わせたトレンドコーディネートを「自力で量産できるコツ」をここでは解説します。

 

コツは簡単、淡い色同士を微妙にメリハリをつけてコーディネートすること。

 

ちなみに「淡い色」っていうのは原色の絵の具をうんと多い量の水で薄めたような色のことですね。

2018年春夏のスーツ流行色

photo by https://pbs.twimg.com/profile_images/602985288558718976/n-7CuHlp.jpg

発色の柔らかい淡い色は見ていても「ソフト」な気分にさせてくれる優しい色。これを濃い色に合わせると「優しさ」が弱くなって急に「強く」見えてしまいます。

2018年春夏スーツんの流行色

photo by http://3.bp.blogspot.com/-PLeBbGeptFE/UX4UalTrIxI/AAAAAAAABWw/PKZ0kpxma30/s640/TT07.jpg

 

オシャレに大切のは立体感・高級感・統一感の「3つの感」。優しい色には優しい色を組み合わせて統一感を出すのが、トレンドの「リラックス&ソフト」を表現するコツ。※「3つの感」について詳しくはこちら

2018年春夏のスーツ流行色

photo by http://www.district.jp/blog/2018/02/mando-havana-cuba.html

 

なのでトレンドの「リラックス&ソフト」のコツは淡い色同士を組み合わせましょうね...というお話ですね。

 

「コーディネートめんどくせ~」という人はこれ。

 

guで買えるスーツの流行色

photo by http://www.gu-japan.com/jp/feature/collection/men/pc/

 

「淡い色のセットアップ」を買っておくこと。

 

セットアップだから当然、上下淡い色。上下の組み合わせを考える必要がないから、あとはインナーと靴を薄い色にすればいいだけ。簡単でしょ?guに行けば7000円くらいで淡い色のセットアップがあるのでお試しあれ。

 

「リラックス&ソフト」な色合いに新鮮なオシャレさを感じるはず。

 

無料ファッション相談をメールとTwitterでしています。ページ下部に両リンクがありますのでお気軽にメッセージください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料ファッション相談

無料ファッション相談ご希望の方は下部のボタンをクリック


無料ファッション相談はこちら

SNSでもご購読できます。


コメント

Comments are closed.