ヒョロガリ必見。細い人が最高に似合うスーツスタイルを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
THOMBROWNE-SUITS

現役スーツ販売員の鶴田です。

 

スーツにおけるオシャレとは「リッチでマッチョでスマートな男性像」を表現すること...というのが当ブログでの大原則。細身で華奢な人いわゆるヒョロガリな人が「マッチョ」を表現するのは至難の業。

 

そう。ヒョロガリはスーツが似合いにくいのです。そういう私も176センチ60キロのヒョロガリ体型。

 

そんな私が検証に検証を重ねたヒョロガリでも似合うスーツの着こなしを伝授する...今回はそんな話です。

 

王道スーツスタイルが似合わないのはウェーブタイプ

今回の記事でいうヒョロガリとは骨格診断でいうところのウェーブタイプ。

 

骨格診断とは人間の体型を3タイプに分け、各タイプに応じた似合う着こなしを提唱する理論。過去に骨格タイプを自己診断できる記事を執筆しているのでまずは自己診断をしてみてください。→体型別似合うトレンド素材を使ったスラックスを解説

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ウェーブタイプの方はもちろん。ウェーブと対極をなすストレートタイプの方が読んでも参考になるのが今回の内容。ウェーブタイプとストレートタイプの似合うモノは真逆。ウェーブタイプの方は似合う着こなしを。ストレートタイプの方は似合わない着こなしを知ることでオシャレにまた一歩近づくことでしょう。

 

「似合うとかじゃなくて好きな物を着たいんだ!」という方もいるでしょう。

 

何度も言いますがスーツにおけるオシャレとは「リッチでマッチョでスマートな男性像」を表現すること。知的なスマートさを演出してくれるのが統一感。統一感はコーディネートに留まりません。服と着ている人との調和、統一感も重要ファクターなのです。

 

ウェーブの身体的特徴は

  • 前後に厚みのない薄い体つき
  • 縦に長さを感じるウエストライン
  • 線の細さを感じさせる太るとおなかだけポッコリ出る

 

薄くやわらか素材でソフトな雰囲気と統一感を作ることで魅力を引き立てることが出来るのがウェーブタイプ。胴長を補うべくパンツはハイウエスト、トップスは着丈を短くして重心を上に引き上げるのがスタイルアップテクニック。

 

一般的なスーツスタイルはウェーブタイプに似合うスタイルの真逆。

ブラックスーツ&ニットタイ

photo by https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/01/TomFordSuitsMensSuituszQMtZMQUKx.jpg

肩パッドや芯地を入れ込んだジャケットから感じるのは重厚感。カジュアルジャケットと比べて長い着丈は、ただでさえ長い胴をより長く見せる。それに加え浅い股上は腰の位置を低く見せスタイルダウンさせてしまう。

 

ウェーブタイプのスーツスタイルの見本はコレ

ウェーブタイプがスタイルよく見せるポイントが「これでもか!」と盛り込まれているのが「トムブラウン」のスーツスタイル。

トムブラウン

photo by https://cdn.fashionsnap.com/inside/images/thom-brown-aoayama-130314_012.jpg

「こんなの職場に着て行けないよ...」それもそうでしょう

 

ただこのスタイル。ウェーブタイプの似合うポイントを過剰なまでに表現している。まんま真似することは出来なくても、学ぶべきポイントが盛りだくさん。

 

まずは短い着丈。短さから導かれるのが軽やか。この軽やかさがウェーブタイプのイメージに調和する。着丈の短さと連動してジャケットのシェイプの位置がめちゃめちゃ高い。これによって緩やかにくびれて胴長の体型を腰高体型に矯正してくれてスタイルアップしてくれる。

 

スタイルアップすることで「マッチョな男性像」とまではいかないまでも「健康的な男性像」を表現できる。元が華奢なウェーブタイプならコレで十分。

 

パンツも同様。実はこのパンツ股上がめちゃめちゃ深い。履くとへそが隠れるくらい股上が深い。これによって腰の位置が高く見える。パンツ丈も短くすることでウェーブタイプの持つ軽やかさを活かしているのです。

 

試しにカジュアルパンツでも構いません。いつもは腰履きしているパンツを思いっきり上で履いて裾を短くまくってみてください。めちゃめちゃ足が長く見えるのに気づくはず

 

この辺りのポイントを押さえてビジネスで使える程度に解釈したのがこちら。

THOMBROWNE-SUITS

photo by http://fashionmarketingjournal.com/wp/wp-content/uploads/2016/07/THOMBROWNE-SUITS01-thumb-630×409-1201-630×400.jpg

「トムブラウン」がよりビジネスユースを意識した「トムブラウン クロージングプログラム」。短い着丈やパンツ丈。深い股上にジャケットの高いシェイプ位置。ウェーブタイプの似合わせポイントを消化しつつビジネスで安心して使えるルックスに仕上がっています。

 

このスーツは30万以上しますが上記のポイントを伝えつつ、この画像を店員に見せながら手ごろな価格のパターンオーダーで真似するのもいいでしょう。

 

ウォームビズのヒントも「トムブラウン」に

このブログに「スリーピース」というワードでたどり着いている人も多いようですが...ウェーブタイプにはスリーピースが似合わない。

 

スリーピースはスーツスタイルの中でも最もファーマルなスタイルかつ重厚なスタイル。優男的な雰囲気を持つウェーブタイプにはミスマッチ。スリーピースは防寒力もあり、ウォームビズにうってつけなのですが残念ながらウェーブタイプには似合わない。

 

ウェーブタイプにマッチするのは柔らかく軽やかなスタイル。もう一度トムブラウンのスタイルを見れウェーブタイプが目指すべきウォームビズのヒントが見えるはず。

トムブラウン

photo by https://cdn.fashionsnap.com/inside/images/thom-brown-aoayama-130314_012.jpg

 

そう。ウェーブタイプのウォームビズの理想形はニットを差すスタイル。

 

ただニットを差せばスタイルアップするというわけではありません。ちょっとしたポイントを押さえる必要があるのです。仕事で使うニットと聞くと誰しもが連想するのがカーディガンや被り物の長袖ニット。

 

カーディガンにせよ被り物にせよ、長袖のニットの上にジャケットを着ると恐ろしく着心地が悪い。わきの下がつっかえたり、袖がムチムチになったり、窮屈になってしまうのです。

 

華奢であるがゆえにタイトフィットが似合うウェーブタイプ。大きいサイズだと服の中で体が泳いでますます華奢に見えてしまうのです。タイトフィットのジャケットの中に長袖のニットを着るとなおの事、着心地が悪いのです。

 

軽やかでソフトかつタイトなジャケットの中に着ても着心地が悪くならないニット。

 

その理想形はカシミヤのニットベスト。

カシミヤニットベスト

photo by https://www.thombrowne.com/jp/shopping/v-neck-cardigan-vest-with-4-bar-stripe-in-light-grey-cashmere-12226577

 

こういうと「カシミヤじゃないとだめなのか...高い」と解釈されがち。

 

ウェーブタイプに似合うふわふわと柔らかい素材の代表格がカシミヤというだけ。重要なのは「カシミヤ」という事ではなく、柔らかくふわふわした軽い素材であるという事

 

ベストは見ての通り袖がない。よってタイトなジャケットの中に着ても着ぶくれもせず着心地も損なわない。

 

しかもニットベストはジャケットを脱いでもウェーブタイプには様になる。ウェーブタイプは前後に奥行きのない薄み体型。平面的に単調なデザインの長袖は似合わない。

 

仕事で着るとニットというとこういうのをイメージするでしょ?

メリノウールカーディガンユニクロ

photo by http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/400620-19

ただでさえ奥行きのない体型のウェーブタイプがこういう平面的なデザインの服を着ると一気につまらなくなる。

 

袖をなくしてベストにするだけで一気にリズムが出る。

ユニクロニットベスト

photo by http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/173218-03

ちなみに僕が愛用しているのは上の画像のユニクロのニットベスト。型落ち品ですがユニクロのワゴンで500円で購入しました。ユニクロのワゴンではニットが狙い目。ユニクロワゴン必勝法はこちらの記事で解説してますので目を通してみてください→たった1000円で上質なニットやシャツを手に入れる方法

 

今回はここまで。

 

SuitLaboは「オシャレの理論」に留まらず「似合うの理論」を加えてよりパーソナルな形であなたをオシャレにします。パーソナルだからこそ、わいてくる疑問もあるでしょう。パーソナルな悩みはパーソナルな形で解決するのが一番。

 

パーソナルな疑問を解決する場として当ブログでは無料メール相談をしています。「この服が気になっているんだけど似合うかな?」とか「自己診断だとウェーブタイプだけど、あってるかな?」など、どんな質問でも喜んでお答えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料ファッション相談

無料ファッション相談ご希望の方は下部のボタンをクリック


無料ファッション相談はこちら

SNSでもご購読できます。