男はスラックスを買えば簡単にオシャレになれる説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
チェスターコートセットアップ風コーデ

現役販売員の鶴田です。

 

寒くなってくると買い物の意欲はコート等、上着に向きがち。コートもいいんですけど...。もっと手ごろな値段で自分でもハッとするくらいオシャレになれるアイテムがあるんです。

 

それはスラックス。

 

「パンツが変われば着こなしが変わる。着こなしが変われば流行が変わる」。偉大なデザイナーやスタイリストがパンツの重要性を様々な言い回しで唱え続けています。

 

コートや上着は時と場所によっては脱いでしまうもの。シャツやカーディガンだって温度調節で脱ぐことがある。1回着たら家に帰って部屋着に着替えるまで絶対脱がないアイテム。かつ全身の半分以上の面積を占めるアイテム。それがパンツ。

 

一回履けば、まず脱ぐことがないから。全身の半分以上の面積を占めるアイテムだから。パンツはファッションにおいて最も重要なアイテムなのです。

 

大人は黙ってスラックス

「パンツが重要なのは分かったけど、なんでスラックスなの?」

 

カジュアルシーンにおいてのオシャレの秘伝は「突っ込まれない程度にスースタイルを保つこと」。スーツは男性を最も魅力的に見せる服。これは感覚的にも分かるハナシ。

 

スーツがなぜ男性を魅力的に見せるのか?それをもっと論理的に知りたい方はこちらの記事を。スーツの歴史を紐解きながら、スーツがなぜ男性を魅力的に見せるのかを論理的に解説しています。

 

男性を最も魅力的に見せてくれるのがスーツ。だったら休日もスーツを着るのオシャレの最短距離でしょ...という話。もっともスーツを仕事の着こなしそのままに休日に着ようものなら「仕事帰り?」のツッコミの嵐は目に見えている。

 

だからスーツをシチュエーションに合わせて最低限の着崩しをする。シチュエーションに合わして着崩すことで、「突っ込まれない」ようになる。着崩しを最低限に留めることで、男性を最も魅力的に見せるスーツの力の恩恵を最大限得ることが出来る。

 

手っ取り早くスーツスタイルを保ちながら着崩すことが出来るのがセットアップスタイル。

guおすすめセットアップ

photo by http://www.gu-global.com/jp/lookbook/pc/style/17207001

上下同じ生地のジャケットとスラックスの組み合わせは、まさにスーツそのもの。ビジネスではシャツ・タイ、革靴を合わすところをインナーにカットソー。足元をスニーカーに取り換えることで「突っ込まれない」ようにスーツスタイルを着崩している。

 

 

で、冒頭のなんでスラックスなのか...という話に戻ります。

 

カジュアルシーンでスーツスタイルを保つ最大公約数はセットアップ。セットアップとは上下同じ生地のジャケットとスラックスの組み合わせ。冬もセットアップが着れれば良いですが。コートと比べてセットアップのジャケットはどうしても寒い。

 

上着はどうしても暖かいコートになってしまう。しかもビジネスシーンとは違いコートの中にジャケットは着ないのがカジュアルファッション。冬場にセットアップスタイルを貫くのは至難の業なのです。

 

寒くてセットアップが着れない以上、スーツっぽさを最も感じさせてくれるアイテムがスラックスなのです。

 

大事な事なので何度も言いますが、パンツは一回履いたらまず脱がない。かつ全身の半分以上を占めるアイテム。スーツっぽさを最大限感じさせるにはうってつけなアイテムなのがスラックスなのです。

 

かねてよりおすすめしていますがGUはセットアップのバリエーションが豊富。

guウインドーペーン

photo by http://www.uniqlo.com/jp/gu/item/293938

 

ジャケットは季節的にいらないかもしれないけど、スラックスだけでも十分重宝する。

 

試しに試着だけでもしてみてください。ジーンズやチノパンを履いていた自分が子供っぽく感じるくらい、グッと大人っぽくオシャレになるのが実感できるでしょう。

 

冬でもセットアップスタイルを取り入れる方法

冬場にセットアップは寒い。特にジャケットが寒い。でもセットアップは手軽にスーツっぽさは感じさせてくれるアイテム。出来れば服も着たいのが本音。

 

そんな時に試してほしいのがスラックスと同色のチェスターコートを合わせたスタイリング。

チェスターコートセットアップ風コーデ

photo by https://leon-jp.s3.amazonaws.com/production/uploads/2015/12/IMG_00230.jpg

チェスターコートはジャケットの生地を厚くして、着丈を伸ばしたデザイン。

 

スラックスと同系色の物を選べば、ぱっと見ロングジャケットのセットアップを着ているように見える。防寒力を保ちながらセットアップスタイルを冬も取り入れることが出来るのです

 

ちなみにGUはセットアップだけでなく、チェスターコートも豊富。

GUチェスターコート

photo by http://www.uniqlo.com/jp/gu/item/289758

スラックスの試着ついでに同系色のチェスターコートも一緒に羽織ってみて。ビビるくらい見違えますよ

 

冬場もセットアップスタイルを取り入れる方法をもう一つ。それはダウンベストを合わせた着こなし。

スーツ+ダウンベスト

photo by https://staticx.antenna.jp/article_images/2035654_1_full_79d9216a-e9a6-445d-beb0-4fb515240228_cWiW5y0gzrmhDLVaaOVP7nGEsFLErRMm.jpg

スーツの防寒力を補いセットアップスタイルの季節的寿命を延命してくれるのが、ダウンベスト。

 

ジャケットをまるまる覆ってしまうコートと違いベストゆえにジャケットをしっかり露出してくれる。ダウンベストは「セットアップスタイルを着てる感」を保ちつつ、防寒力を補ってくれる

 

ジャケットと同色のダウンベストを選ぶとジャケットとベストの境目があいまいになり、遠目では一つのアウターのように見えます。「ジャケットにダウンベストは奇抜だな~」という方はお試しあれ。抵抗感を持っていたのが嘘のようにすんなり馴染むのが実感できるはず。

 

「GU行ってみたらスラックスがいっぱいありすぎて何が似合うか分からん」・「予算○○くらいだとどんなスラックスがおすすめ?」など疑問・質問ありましたら、無料ファッション相談していますのでページ下部からお気軽にメールください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料ファッション相談

無料ファッション相談ご希望の方は下部のボタンをクリック


無料ファッション相談はこちら

SNSでもご購読できます。


コメント

Comments are closed.