首が短い人必見!首が長く見えるマフラーの巻き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
首が長く見えるマフラー

現役販売員の鶴田です。

 

「首が短い...」

 

体型の悩みは数あれど、こんな悩みを抱えている人は多いでしょう。特に冬はマフラーにタートルネック、何かと防寒対策で首を覆い首元が目立つ時期。首の短さに悩むことも多くなるでしょう。

 

今回は冬の代名詞「マフラー」に関して。巻き方一つで首が短い人も首長に見せるテクニックを解説します。

 

マフラーを巻くと何故首が短く見えるのか?

マフラーを巻くと自然に首回りにボリュームが生まれます。首が長い人はボリュームを出して首回りを強調すれば、その首の長さをよりアピールすることが出来ます。

首を長く見せるマフラーの巻き方

photo by https://d3bhdfps5qyllw.cloudfront.net/org/41/41fcf08905602bd35e22ffc8b67bdc5a_1200x1690_h.jpg

 

首が短い人はその逆。首が短い=顔と胴体の距離が短い。ココにボリュームを出すとただでさえ短い縦のラインが太くなり、より短く見える。同じ長さの直線ならば、太い線のほうが短く見える原理と一緒。

 

マフラーはついつい首にぐるぐる巻きつけてしまう。これによってできたボリュームが首を短く見せる元凶なのです。

 

首が短くてガッチリ体型の人に似合う巻き方

ボリュームがあるから短く見える。ならばボリュームをなくせば良いだけの話。

 

首が短くかつ胸板の厚いがっちり体型の人は、首回り・胸周りにボリュームを出すと首の短さや胸板の厚さが強調されたりずんぐりむっくりした体型に見えやすいのです。

 

となれば首にも、胸にもボリュームを作らないようにマフラーを首にかけ垂らすだけにしてみる。

首が長く見えるマフラー

photo by http://img.u-note.me/note/uploadimage/1447488174267.jpg

こうすると首を根元まで最大限露出すると同時に、首の横側にわずかながらマフラーによるボリュームが生まれる。このボリュームがコントラストとなって、そこから伸びる首を細く長く見せてくれるのです。加えて胸周りを開けることで厚い胸板をもすっきり見せてくれるのです。

 

ちなみにこんな感じに薄手のマフラーをコートやジャケットの内側に垂らすと品の良さが生まれ、貴乃花親方のような「マフィア」感が出ることもないのでおすすめです。

マフラー垂らす

photo by https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/10/Suit-Up1.jpg

 

華奢なのに首が短い人に似合う巻き方

首が短い人は他の身体のパーツもガッチリしている人が多いものですが、中には華奢なのに首が短いなんていう「惜しい」体型の人もいます。実は私自身もそんな体型。

 

華奢な人は、胸板も薄い。マフラーを首にかけただけでは、薄い胸板が丸見えになり貧相に見えやすい。かといってボリュームを出し過ぎると首も覆ってしまい短く見える。

 

胸はマフラーで隠したいけれど、首はあまり隠すと太く見える...という難しい体型。こういう体型はマフラーをくるっと一巻きだけしてボリュームを押さえ、両端を前後に垂らす巻き方がおすすめ。

首が長く見えるマフラーの巻き方

photo by https://i.pinimg.com/736x/77/22/d5/7722d563a6614764db6eef56c015b3e9–fashion-lookbook-mens-fashion.jpg

ポイントは首の根っこをしっかり見せるように緩く巻くこと。ゆるい首回りのボリュームがコントラストとなり露出した首を細く長く見せるのです。しかも垂らすだけと比べて一巻きしてあるので胸の薄さを隠すことも同時に出来るのがこの巻き方。しかも、しかもこの巻き方をすると歩き度にマフラーの両端がフワフワと揺れ、華奢故に軽やかな印象を持つ体型のイメージとも調和するのです。

 

ちなみにマフラーの両端を前に垂らす結び方もありますが、ごくわずかながら首に巻き付ける分量が増えてしまう。しっかり見せるべき首をどうしても隠してしまいがち。マフラーの端を前後に垂らしたほうが首を長く見せやすいのです。しかもマフラーの両端を垂らすことで生まれた胸周りのボリュームは、薄い胸板をより強調してしまう。片側の端を前に垂らし胸を隠すくらいが、薄い胸板の人にはちょうどいいのです。

首が長く見えるマフラーの巻き方

photo by https://image.t-fashion.jp/takeokikuchi/images/goods/1610-20160207009200/z-1610-20160207009200_19-2.jpg

 

今回、紹介したマフラーの巻き方はごくシンプル。鏡がなくても簡単に出来る事でしょう。複雑な巻き方も素敵ですが、いちいち鏡の前でマフラーを調整するのもなんだか男らしくない。パッと巻いてそれがすごくオシャレ...なんて姿も素敵なものです。試しに自宅の鏡の前で今回の巻き方を試してみてください。すごく簡単な巻き方なのに首が驚くほど長く見えるのを実感していただけるはずです。

 

無料メール相談しています。ファッションに関する相談なら何でもオッケーです。お気軽にページ下部からメールください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料ファッション相談

無料ファッション相談ご希望の方は下部のボタンをクリック


無料ファッション相談はこちら

SNSでもご購読できます。