カーディガンは春のスーツスタイルを劇的にオシャレする便利アイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
カーディガンはスーツを劇的にオシャレに見せる便利アイテム

現役販売員の鶴田です。

 

春はスーツと同色のカーディガンを合わすと防寒とスタイルアップの一石二鳥なのです。

 

スーツと同色のカーディガンでスタイルアップする理由

 

スーツは腰を覆う着丈と上下同じ生地であるため、腰の位置がわかりにくくなっています。腰位置を隠して、さらに腰の位置を高く偽装してくれるのがスーツのジャケットなのです。

 

人間、上半身の一番くびれているところを「腰」と認識します。ほとんどのスーツは実際の腰の位置よりのくびれの位置を高いところに設定しています。

 

腰の位置を隠して、さらに腰位置高く偽装してくれるのがスーツなのです。

ブラックスーツ&ニットタイ

photo by https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/01/TomFordSuitsMensSuituszQMtZMQUKx.jpg

 

画像を見ると、どこが腰かパッと見て分からないはず。

 

とはいえ、ジャケットのボタンを開けたり少し動いてしまうと腰の位置が隠しきれずに足の長さがはっきりとわかってしまいます。

 

試しにスーツを着て鏡の前でジャケットのボタンを開け閉めしてみてください。ボタンを閉めて腰が完全に隠れた状態の方がスタイルが良く見えるのに気づくはずです。

 

下の画像を見るとどこが腰かはっきりわかりますよね。スタイル抜群の外国人ならそれでも問題ありませんが、胴長短足の我々日本人には腰位置が目立ってしまうのが致命傷。

綺麗なスラックス丈

phot by https://ten-navi.com/hacks/wp-content/uploads/2015/03/973c1087d4560aee40942765b86ee8221.jpg

 

そこでカーディガン。

 

カーディガンが腰の位置を完全に隠してくれることで、ジャケットの前を開けてもスーツの足長効果を保つことが出来るのです。

カーディガンはスーツを劇的にオシャレに見せる便利アイテム

photo by https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AC%E3%83%B3&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiZsYSxuc3ZAhUD5bwKHayqBjQQ_AUICigB&biw=1821&bih=868#imgrc=noH85taM3c5oJM:

 

カーディガンはスーツを「なんちゃってスリーピース」にしてくれる

 

実際にスリーピーススタイルを見てみるとカーディガンと同じで腰位置を完全に隠しているのがわかりますよね。

スリーピース王道着回し

phot by https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/04/tumblr_mtostcxsEx1rsrango1_1280-682×1024.jpg

 

スーツ+スーツと同色カーディガンとコーディネートと比べてみても「腰位置が隠れている」というのは共通点なんですね。

カーディガンはスーツを劇的にオシャレに見せる便利アイテム

photo by https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AC%E3%83%B3&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiZsYSxuc3ZAhUD5bwKHayqBjQQ_AUICigB&biw=1821&bih=868#imgrc=noH85taM3c5oJM:

 

「じゃあスリーピースでも良くね?」

 

新しくスーツを新調する分にはスリーピースも一つですね。

 

ただ

  • 手持ちのスーツもスリーピースにしたい
  • オンオフ兼用にしたい

なんて人にはスーツ+カーディガンコーディネートの方がおススメです。

 

 

基本的にスーツ屋は春夏・秋冬の半年ごとにスーツを総入れ替えします。去年買ったスーツと同じ生地のベスト...なんてのは基本的に扱っていないのです。

 

「じゃあ似寄りの生地のベストでスリーピースに...」

 

なんて思ってもスリーピースは日本語で「三つ揃え」なんていうようにジャケット・スラックス・ベストの「3つ」が同じ生地で「揃った」スタイルの事。ちょっとでも違えばどうしても目立ってしまうのです。

 

それに対してカーディガンはそもそもスーツと別物。多少色が違えど、もともと別物なんだから当たり前。違和感が出ないわけなんですね。

 

さらにカーディガンはカジュアルでの着回しがベストよりも圧倒的にしやすい。ベストは袖がないため防寒力が低く、アウターとしては使いにくい。夏にTシャツの上に羽織れば様になりますがアウターとして使えるのはその時くらいです。ほぼインナー専用になってしまうのがベストなんですね。

 

カーディガンは袖があり防寒力もベストと比べて高め。春にはアウターとして使え、寒いときはインナー使いも可能で着回ししやすいのです。

カーディガンはスーツスタイルをオシャレに見せる便利アイテム

photo by https://www.google.co.jp/search?biw=1821&bih=868&tbm=isch&sa=1&ei=NEaZWr21N4mJ8wWjgI-QBg&q=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3&oq=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3&gs_l=psy-ab.3..0i8i30k1.62771.72556.0.73083.47.37.9.0.0.0.306.5473.0j14j13j1.28.0….0…1c.1j4.64.psy-ab..12.17.3217…0j0i4k1j0i8i13i30k1j0i4i24k1j0i4i10i24k1.0.ZmmRHruMiTI#imgrc=y5kq7yhuvUl1UM:

カーディガンはスーツを劇的にオシャレに見せる便利アイテム

photo by https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AC%E3%83%B3&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiZsYSxuc3ZAhUD5bwKHayqBjQQ_AUICigB&biw=1821&bih=868#imgrc=noH85taM3c5oJM:

 

ユニクロや無印、日本のファッション量販店は比較的ニット作りが上手なんですね。

 

仕事帰りにその日着ているスーツと同色のカーディガンを試着してみてください。「アレッ?なんかスタイルよくなった?」と感じるはずですよ。ぜひお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。


コメント

Comments are closed.