クールビズでシャツをオシャレに着る方法。ポイントは「袖の太さ」!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
UNIQLO半袖

現役販売員の鶴田です。

 

半袖シャツをオシャレに見せるコツは、「袖の太さ」にあります。袖の太さを整えるだけで、劇的にオシャレに見えます。

 

3分もあれば、読める内容なので、お気軽にどうぞ。

 

 

袖が太いと、平面的なシルエットになってしまう

袖が太いと、あまった生地が平面的に広がって、体型がのっぺりと見えてしまいます。

ゆったりしたシャツ

phot by http://image.rakuten.co.jp/style-equal/cabinet/shirt/hansode/hk-whhanosde2set-04.jpg

 

ビジネスファッションのオシャレのコツは、立体感、高級感、統一感の「3つの感」です。詳しくは、スーツをオシャレに着こなすために必要なのは、立体感、高級感、統一感の「3つの感」を読んでみてください。この記事と合わせて読んでも10分もかかりません。

 

 

のっぺりした袖のラインは、「立体感」がなくなり、体型をだらしなく見せてしまいがち。

 

袖の太さを、整えるだけで、体型が驚くくらいキレイにになります。

 

 

袖は目立つ

「袖くらいで、そんなに変わるわけない」

 

体型や服は、視線が止まる末端が目立ちます。

 

身体なら、顔・手・足。服なら、襟・袖・裾が目立つ...という具合。

 

同じ白シャツでも半袖なら、夏物。長袖なら、それ以外の季節...といった感じに、袖の長さ1つで着る時期までも変わってしまいますよね。それからも分かるように、袖による印象の変化は大きいのです。

 

末端による変化はオシャレになるには、いくら位の革靴がいいのか?3万円前後が履き心地・革質・デザインが良くておすすめでも詳しく解説しています。お金をかけずにオシャレになりたい人は参考にしてみてくださいね。

 

 

袖を細くすると、体型が立体的に見え、男らしい印象になる

袖を細くすると、腕のラインが立体的になり、一目ですっきりしているのがわかるでしょう。

UNIQLO半袖

phot by http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/easycareshirts/men/

 

先ほどの画像と見比べると、どちらが引き締まった体に見えますか?もちろん2枚目の画像ですよね。

 

「2枚目の方がイケメンモデルだからよく見えるのは当たり前だろ?」なんていう人はモデルの顔を指で隠して比べてみてください。

 

ルックスなんて関係なく、2枚目の画像の方が健康的なカラダに見えるでしょう。

 

袖を細くするだけで、「立体感」によってカラダが豊かに見え、ビジネススタイルに頼りがいのある印象を与えてくれます。

 

 

細い袖は動きやすい

「でも袖が細いと動きにくいんだよな~」

 

そう思いますよね?

 

でも、シャツは袖が細いほど、動きやすいんです。

袖が太いということは、袖ぐりと呼ばれる袖と胴体が、くっついている部分の穴も大きいということ。この穴(袖ぐり)が、大きいと少し手を挙げただけで、胴体部分の生地まで上に持ち上がってしまいます。腕をあげるたびに、突っ張った感じがしてしまうんですね。

 

反対に、袖が細いと袖ぐりも小さいので、少し手を挙げただけでは胴体部分の生地は上がってきません。そのため、手を上げても突っ張りを、感じることなくラクに動けます。

 

袖を通す瞬間は少しキツさを感じるものの、袖を通してしまえば、袖が細いほうが動きやすいのです。これは袖がある洋服すべてに、言える事なのでぜひ覚えておいてください。

 

 

袖が細いシャツを選ぶコツ

袖が細いシャツを選ぶには、ちょっとしたコツがあります。

 

とはいえ、難しいものではありません。この3つだけ。

  1. スリムフィット表記の物を選ぶ
  2. ネックサイズを無視してみる
  3. ポロシャツに切り替える

これだけで、袖のラインがスッキリしたシャツを、選ぶことが出来ます。

 

 

①スリムフィット表記の物を選ぶ

ほとんどの洋服屋は、「レギュラーフィット」と「スリムフィット」の2種類を、展開しています。

 

もしあなたが、今までレギュラーフィットのシャツを着ているのなら、試しにスリムフィットのシャツを着てみてください。今までのシャツより袖周りが1サイズ相当細くなるはずです。

 

といえ、ボタンが引っ張られて、パツパツはやりすぎ。パツパツにならない程度の、スリムフィットを選びましょう。

 

 

②ネックサイズを無視してみる

シャツを選ぶ際には、首回り(ネックサイズ)で選ぶのが基本ですよね。でないと、第一ボタンが閉まらずネクタイが巻けませんからね。

 

でも、半袖シャツの場合、滅多なことがないとネクタイを巻きませんよね?

なので、半袖シャツ=ネクタイを締めないシャツと、割り切ってしまって自分のネックサイズよりも、一つ小さいサイズを選んでしまうのです。

 

第一ボタンは締まらないかもしれませんが、1サイズ小さくしたことにより袖周りをすっきり見せることが出来ます。

 

 

③ポロシャツにする

どうしても体型に合う半袖シャツが見つからない人には、ポロシャツをおすすめします。

ポロシャツは、半袖ドレスシャツよりも袖が細く、作られていることが多いんです。

phot http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/polo/men/by

 

しかも、ドレスシャツより伸縮性が高いので、細身のサイズを選んでも動きやすいのが、嬉しいポイントですね。

 

実は、クールビズのポロシャツには、襟の選び方にちょっとしたコツがあって...。クールビズの半袖シャツとポロシャツの選び方のコツを解説!シャツはサイズ・ポロは襟がポイントで解説していますので、読んでみてください。

 

 

シャツのサイズの選び方が、分かれば、次はデザインの選び方ですよね。こちらもポロシャツと一緒で、「ポイントは襟」にあります。クールビズでオシャレをするコツは「シャツの襟の選び方」を読んでみてください。この記事も5分あれば、読める内容ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料ファッション相談

無料ファッション相談ご希望の方は下部のボタンをクリック


無料ファッション相談はこちら

SNSでもご購読できます。


コメント

Comments are closed.