大人はオシャレなだけじゃダメ?品のあるオシャレのコツは1つだけ[30代以上必見]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
大人っぽいオシャレのコツ

現役販売員の鶴田です。

 

「オシャレなんだけど若いな~...オレにはちょっとな~」っていう経験ありませんか?

 

例えばこんなファッション。

大人のオシャレに必要なのは品の良さ

photo by https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97+%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiLvrGw4LPZAhVBH5QKHXuVBRcQ_AUICigB&biw=1821&bih=868#imgrc=vEQzDC63L_GPDM:

 

オシャレですよね。オシャレなんだけど...。30代前半...ならギリギリいけるかな。でもそれ以上になってくるとどんなにおしゃれでもこんな感じのファッションは「ちょっとしんどい」と感じる人も多いでしょう。

 

 

そう。大人のファッションには品の良さも重要になってくるのです。

 

「品の良さ」...言い換えるなら「婚約者の親が認めてくれる服装」といったところでしょうか上の画像はオシャレだけど「婚約者の親が認めてくれる服装」かって言ったらちょっとルーズですよね。

 

品の良さはどこから来るのか?

答えは「スーツスタイル」

 

スーツはイギリスの貴族が自分を「品格のある人間」に見せる為に作られた服です。イギリスは昔の日本で言うところの「士農工商」、生まれで身分が決まる階級社会です。上流階級であることを見た目でアピールするために生まれたのがスーツなんですね。

 

歴史的うんちくは抜きにしても、「婚約者に両親に会う」・「銀行にお金を借りに行く」etc大事な時に着るのは「スーツ」なのは誰しもが共通するところ。「スーツ」を着るといっちょ前の大人に見えるのを感覚的にも理解しているのです。

 

 

 

 

 

付け加えると

  • スニーカーよりも革靴
  • ブルゾンよりもコート&ジャケット
  • ノータイよりもネクタイ...は無理だったとしても巻物
  • 艶のないものより艶のあるもの

 

といったところ。

 

そんなことを踏まえてもう一度、上の画像を見てみましょう。

大人のオシャレに必要なのは品の良さ

photo by https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97+%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiLvrGw4LPZAhVBH5QKHXuVBRcQ_AUICigB&biw=1821&bih=868#imgrc=vEQzDC63L_GPDM:

 

身に着けているのは

  • Gジャン
  • ニット
  • ストール(巻物)
  • スキニーデニム
  • ブーツ(革靴)

の5アイテムですね。そのうちスーツスタイルのアイテムではないのが、「Gジャン」と「スキニーデニム」の2つ。

 

これをスーツスタイルの「コート」と「スラックス」に入れ替えてあげると、着こなしはグッと大人っぽくなるのです。

大人っぽいオシャレのコツ

photo by https://www.google.co.jp/search?biw=1821&bih=868&tbm=isch&sa=1&ei=582LWrX3AsOh0wLk573YAQ&q=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%80%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA&oq=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%80%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA&gs_l=psy-ab.3..0.27211.33378.0.34179.24.19.4.1.1.0.289.3260.0j1j12.13.0….0…1c.1j4.64.psy-ab..11.12.2083…0i4k1.0.d1kCj7bIn0M#imgrc=idNE0kWBSbvAOM:

どっちが品のあるスタイルか?どちらが「婚約者の両親にあいさつで着る服装」か...間違いなく下の画像なのを実感できるはず。

 

「全身スーツスタイルのアイテムいしよう」という話ではなく...。バランスの問題、着こなしが子供ぽく感じたら「スーツスタイルに使われるアイテム」を増やしてみましょう...という話。

 

世の男性のほとんどはカジュアルスタイルの時、9割5分カジュアルパンツを履くものです。試しにパンツだけスラックスに入れ替えてみると、大人っぽさが激増しますのでお試しあれ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。