休日もスーツ?カジュアルスタイルをオシャレにする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
カジュアルスラックス

現役販売員の鶴田です。

 

人生の大事なシーンは意外とカジュアルな服装をしているしているときに訪れます。

 

異性と初めてのデートをするときや

久しぶりの合コン、

出会いを期待したい同窓会

 

全部異性絡みですね(笑)そうなんです。女性と出会うときのほとんどがカジュアルスタイル。

 

オシャレにスーツを着こなしても休日に会ったらダサくてがっかり...なんて思われたくないですよね?

 

また、時として週末もビジネスで取引先と出かけるケースもあるかと思います。このブログを読んでスーツをオシャレに着こなし評判も上がってきたあなた。カジュアルスタイルでがっかりされないための着こなしをスーツのオシャレ理論を応用して徹底解説します。

 

休日も「出来るだけスーツ」がオシャレ

スーツとは男性の洋服の歴史上で唯一外見重視の服です。スーツは英国貴族が平民に「オレは優れた人間なんだぞ~」という事を見た目で表現するために生まれました。

 

「オレは優れた人間なんだぞ~」という見た目にしてくれるスーツの力を引き出す方法が立体感・高級感・統一感の「3つの感」です。

※「3つの感」を着こなしで表現する事で、スーツをオシャレに着こなせます。「3つの感」を未見の人はこちらをご覧ください。

 

でもこれは、ビジネスシーンでの話。

 

でも、でも、スーツが見た目重視の服だからこそ、休日もスーツの力を借りてオシャレに見せましょうというのが今回の本筋。

 

でも、でも、でも、まんまビジネススーツスタイリングを休日に着たら「この後、仕事なの」とか「仕事帰り??」とか突っ込まれるのは目に見えてます。

 

そこでこのブログで提唱したいのが「できるだけスーツ」ファッション。

 

「できるだけスーツ」の要素を残しつつ突っ込まれないレベルまでスーツを着崩す。「できるだけスーツ」理論はこれだけです。

 

休日にスーツにシャツ・ネクタイ・革靴だと「仕事?」と突っ込まれてしまうのでスーツにカットソーにスニーカーを合わせれば突っ込まれませんよね。

guおすすめセットアップ

photo by http://www.gu-global.com/jp/lookbook/pc/style/17207001

 

しかもスーツの要素を残してあるので、外見重視の服であるスーツのメリットをしっかり受け取ることが出来ます。

アメカジ

phot by http://fsimg.mensfashion.cc/fs2cabinet/C28/C2862/C2862-m-01-dl.jpg

カジュアルセットアップ

photo by http://img5.zozo.jp/goodsimages/516/9974516/9974516B_18_D_500.jpg

パーカーにTシャツ・チノパンというスーツ要素0の着こなしとスーツにカットソーというスーツ要素を残した着こなしを比べてみるとその差は明らかです。

 

上の画像はモデルさんのルックスの良さでギリギリオシャレさを保ってますが、我々一般人がこのような着こなしをしたら...。首から下で比較してみると大人である社会人にふさわしいオシャレは下の画像でしょう。

 

夏ならTシャツ+スラックスがオシャレ

ジャケットとスラックスで構成されるスーツ。暑さでジャケットを着ることが不可能にに近いこの夏。この暑い時期にもっともふさわしい「できるだけスーツ」の着こなしは何でしょう?

 

ズバリ、夏はTシャツ+スラックスに限る。

 

真夏は半袖のトップスにパンツの着こなしが基本。1番面積が大きいパンツをスラックスにするのが真夏「できるだけスーツ」要素を取り込める1番の着こなしです。

 

真夏のアメカジ

photo by https://www.bing.com/images/search?view=detailV2&ccid=VE9BfsGN&id=DD0F2CE60356C44B7C4B1282C8809F77E524F4B7&thid=OIP.VE9BfsGNGhLXOBgdiqfhZwEsEs&q=%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%82%ab%e3%82%b8&simid=608007924364870447&selectedIndex=129&ajaxhist=0

カジュアルスラックス

photo by http://majesticcreative.jp/blog/wp-content/uploads/2015/03/【アウターを重ねないシンプルスタイルでもTシャツを綺麗目に着る】_2.jpg

上の画像ではTシャツにチノパンのスーツ要素0でオシャレにスーツを着こなすサラリーマンの休日スタイルにしてはちょっとガッカリではないですか?

 

それに対して、下の画像はパンツという夏場ファッションの1番面積の大きいアイテムをスラックスにして「できるだけスーツ」要素を残しています。

 

これならオシャレなサラリーマンにふさわしい洗練されたカジュアルスタイルを作り出すことが出来ます。

 

夏場はTシャツにスラックス。騙されたと思って1度試してみてください。あなたのカジュアルスタイルが劇的に変わりますよ。

 

無料ファッション相談をメールとTwitterでしています。ページ下部にリンクがありますのでお気軽にメッセージください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料ファッション相談

無料ファッション相談ご希望の方は下部のボタンをクリック


無料ファッション相談はこちら

SNSでもご購読できます。


コメント

Comments are closed.