久しぶりにネクタイをした人へVゾーントレンドコーデを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ストライプオンストライプ

現役スーツ販売員の鶴田です。

 

トレンド解説が人気の当ブログ。今回は久しぶりにVゾーンのお話。長いクールビズも終わり、久しぶりにネクタイを巻いた、なんていう方も多いのでは?

 

着こなしに鮮度が欲しいけど、スーツを新調するのはちょっと...そんな方必見。今回はVゾーンコーデで着こなしにトレンド感を出し着こなしに鮮度を与える...そんな方法の解説です。

 

「脱シンプル」にオシャレさを感じるのが今

時代によって何をオシャレと感じるかは違うものです。

 

80年代バブルの当時はオシャレだったファッションも今やったら、お笑い芸人。当時はネタでも何でもなくこんな服装が最先端のオシャレだったわけです。

平野ノラ

photo by http://働く女性の味方.com/wp-content/uploads/2017/01/%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E5%B9%B3%E9%87%8E%E3%83%8E%E3%83%A9.png

スーツファッションを長らくけん引したのは「クラシコイタリア」。上質な紺無地のスーツに白かサックスブルーの無地柄シャツ、これに同じく紺の小紋柄のような控え目の柄のネクタイを合わせる。こんなスタイルがクラシコイタリアの代表的なスタイル。いわば「ラグジュアリーベーシック」。

 

ファッションは価値変動するもの。最初は珍しく新鮮、オシャレに感じるファッションも徐々にみんながするようになると「普通」になり下がるもの。すべての物事は比較することでしか語ることは出来ません。あなたの会社の製品が優れているかどうかもライバル社の製品と比較して初めてわかるもの。あなたがオシャレかどうか判断するのも周りの人と比べてどうか?という事。

 

周りと一緒なら偏差値50で普通。周りよりもマイナス方向で差別化されていれば「ダサい」。プラス方向で差別化されていれば「オシャレ」。通勤電車を見渡せば、ダークスーツに無地柄の白か青いシャツ、地味なネクタイをしたサラリーマンで溢れています。

 

クラシコイタリアが標榜するシンプルな着こなしが世間一般に浸透しきったのが今。「オシャレだけどなんか地味」シンプルなスーツスタイルの価値はこんな感じ。次第に「ちょっとモリ気味なファッションがオシャレに感じてくる」ようになってきているのが今のオシャレの基準なのです。

 

「じゃあ派手なネクタイでも買ってみるかな♪」と単純思考になりがちなのがファッション。

 

なんの根拠も原則もないファッションはただのでたらめ。でたらめに派手なシャツタイを選べば「司会者みたい」「お笑い芸人の衣装みたい」なんていわれてしまうのは目に見えています。

 

オシャレにVゾーンを盛るコツ

サラリーマンのワードローブの大半を占めるのがダークスーツ。ダークスーツとは紺やグレーの中でも濃い色目、地味な柄のスーツの総称。手持ちのスーツの大半はこんな感じ...という方が多いのでは?

 

ダークスーツは英国貴族が都市で仕事をすると時に着たスーツ。今となっては仕事でスーツなんて当たり前ですが、古くの英国ではオンオフ関係なく上流階級である英国貴族はスーツを着ていました。その代わりフォーマル、仕事、休日で着用するスーツを分けていたのです。

 

スーツの中でもとりわけ「真面目」なスーツがダークスーツなのです。逆にスーツの中でもとりわけ「砕けている」のが休日用のスーツをルーツとするチェックや茶色のスーツ。「フォーマル」なのが黒のスーツ。

 

私がクドクド長ったらしく論理的に語らなくてもこの辺は、感覚的に理解できるはず。

 

大人のオシャレに必要なのは「リッチでマッチョでスマートな男性像」を着こなしで表現すること。スマートな(知的な)男性像を表現するのに必要なのが統一感。真面目なスーツには真面目なシャツタイを合わすことで統一感が生まれます。

 

サラリーマンの定番である真面目ダークなスーツ。その真面目さを活かしつつ盛る。こんなVゾーンが統一感を作りつつ、今のオシャレの価値観にマッチするコーディネート。

 

英国紳士がダークスーツのコーディネートに用いた柄は、スーツやシャツなら無地かストライプ。ネクタイは無地、レジメンタル(ストライプ)、ドット、小紋柄、ペイズリー柄。この中から柄をチョイスしてコーディネートを作れば、ダークスーツの真面目さを損なうことなく、統一感のある盛りVゾーンが作ることが出来るのです。

 

簡単に盛ったVゾーンを作るコツはシャツ・タイ両方に柄を使う事。

「上級者過ぎない?」なんて心配は不要。ちょっとしたコツを押さえれば実に簡単にできてしまうものです。

 

シャツとネクタイに同じ柄(例えばストライプ)を使う時は柄の大きさを変える。ネクタイのストライプが太かったら、シャツのストライプは細くという具合。

ストライプオンストライプ

photo by https://www.tundra-online.com/blog/wp-content/uploads/2015/10/02a-2.jpg

 

シャツとネクタイのに違う柄(ストライプのシャツにドットのネクタイ)を使う時は柄の間隔を揃える。例えば間隔の広いストライプのシャツなら間隔の広いドットのネクタイを合わせるといった具合。

ストライプオンドット

photo by https://www.google.co.jp/search?biw=1438&bih=685&tbm=isch&sa=1&ei=D9b_WZGHGYi00ASt557gCA&q=%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84%E3%80%80%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%A4&oq=%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84%E3%80%80%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%A4&gs_l=psy-ab.3…160750.166362.0.167335.18.17.1.0.0.0.268.2191.0j11j2.13.0….0…1.1j4.64.psy-ab..5.8.1469…0j0i30k1j0i24k1j0i4k1.0.GImuYukz_vk#imgrc=gPDbzi8g7EmZVM:

 

コツさえ理解できてしまえば、こんな着こなしをするために、シャツとネクタイの両方を新調する必要はありません。...いや、してもいいんですけどね(^-^;

 

私は現役販売員。ご存知の方も多いかと思いますが販売員の給与水準は低いもの。2児の子育て中となれば洋服屋と言えども衣服に使える予算は限られたもの。

 

そんな私のブログで「シャツとネクタイを買い替えようぜ~」と提案するのは不本意。最小限の出費で最大限の効果を得る着こなし術・買い物術といった生活の知恵~ファッション版~を提案してこそ当ブログの意義があるというもの。

 

ストライプのシャツをもっと着てみよう

柄×柄のVゾーンを作る上でワードローブに圧倒的に欠けているのは柄物のシャツ。

 

クローゼットを除けば気づくはず。ネクタイはほとんど柄物なのに、シャツは無地か遠目に見ると無地のシャドー柄が圧倒的な割合を占めている人がほとんどでしょう。

 

よっぽどひどいラインナップでなければ、わざわざ新しいネクタイなんて買わなくてもいいんです。ある程度はそろっているわけですから。新しいネクタイを探す・買う時間があったらネクタイを上手に結ぶ練習に時間を使ったほうが圧倒的にオシャレになれる。ベテランサラリーマンでさえ、ネクタイを結べるだけの人がほとんど。上手に結べる人なんてほんとにごくわずか。

 

ネクタイを増やすのではなく、手持ちにネクタイに合う柄シャツを買ったほうがオシャレになるのは容易だしコストもかからない。

 

サラリーマンの手持ちのスーツの大半を占めるのが真面目さが取り柄のダークスーツ。ダークスーツの真面目さに調和するシャツの柄はストライプ。もっとストライプのシャツを着てみましょう。

 

とはいえ世に出回っているストライプ柄のシャツは数知れず。何に手を出せばいいのか分からない、高いのはちょっと...なんて方も多いでしょう。

 

腐るほどシャツを見てきた私でもユニクロのシャツのコスパは秀逸。

「ファインクロスストライプシャツ」

ユニクロストライプシャツ

photo by http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/402941-67

ユニクロのシャツはとにかく形が良い。試着だけでも良いので試していただきたい。

 

シャツのクオリティに定評のあるアメリカの老舗ブランドのシャツ部門の責任者をユニクロが引き抜いた...なんて噂も信じたくなるシルエットの良さ。高級ブランドのデザイナーとコラボをしているユニクロ。そこでの研究の積み上げの成果もあるんでしょう。

 

ビジネスシーンで使える事はもちろん。同じシャツをカジュアルで使いまわすことも可能。2000円前後のプライスでオンオフ兼用で使えれば、費用対効果は相当なもの。

 

こちらの過去記事で格安良品のシャツについて詳しく解説しています。仕事用とカジュアル用でシャツを分ける、そんな概念を覆す内容で必見の価値ありです。

 

長いクールビズが明けて、久しぶりのネクタイスタイル。格安で着こなしをオシャレに且つ新鮮にするにはストライプシャツ買って柄×柄のVゾーンを作ってみる。

 

試しにお気に入りのネクタイをもってユニクロでストライプシャツと合わせてみてください。少し装飾性が増したVゾーンに新鮮なオシャレさを感じる事でしょう

 

今回はここまで。

 

無料メール相談をしています。ファッションの疑問・質問はもちろん当ブログへのリクエスト感想もお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

無料ファッション相談

無料ファッション相談ご希望の方は下部のボタンをクリック


無料ファッション相談はこちら

SNSでもご購読できます。


コメント

Comments are closed.