服って、どういう順番で揃えればいいの?ミニマリスト的賢く・効率よくオシャレになる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
エキスストラファインメリノ

現役販売員の鶴田です。

 

「捨てる」「格安良品から揃える」「買い替えのタイミングで高級品」「高級品こそ、丈夫なモノを選ぶ」。

 

服の上手な揃え方のポイントはこの4つ。詳細は以下で解説!

 

 

服を買う前に、ダサい服を捨てるのがファーストステップ

大学生の時代に「普段はブサイクだけど、調子が良いときは、岡田准一か玉山鉄二」を自称する後輩がいました。

 

ちなみに彼のあだ名は、「おっさん」。

 

彼の自称が事実だったとして...(笑)

 

彼はイケメンなのでしょうか?それともブサイクなのでしょうか?

 

 

きっと、「ときどきイケメンの人」・「基本ブサイクの人」...ところでしょう。

 

 

で、何が言いたいかというと...(笑)

 

どんなにオシャレな人でも、「ダサい日」・「イマイチな日」があると、なかなか「オシャレな人」と認識されない...ということ。オシャレな人は、最高得点が高いのではなく、平均点が高いのです。

 

まずは、オシャレの平均点をあげるべく、手元にあるダサい服を捨ててしまいましょう。服を買い揃えるのは、そのあと。

 

ちなみに、要らない服はごみとして捨てるのではなく、リサイクルセンター等など、次のユーザーに譲るのがオススメ。

 

売れれば、服を買う資本金にもなりますし...。それに環境問題的にも、そちらの方が地球にやさしいというものです。

 

化学繊維は、土に還らないので環境破壊にも繋がっちゃうんですね。

 

もちろん化学繊維の服は、丈夫だし手入れも楽。ぼくも化学繊維のセットアップは、便利で多用しています。

 

化学繊維の服は、買ってはいけない...というわけではなく、

  • なるべく長く使う
  • 使わないなら、捨てるのではなく、「売る」「ゆずる」

ようにしましょうね...という話。

 

余談でしたが、最近「ファッションと環境問題」に触れる機会があったもので(^-^;

 

 

少し脱線しましたが...。ここから本題に戻ります。

 

ここからは、手持ちの服を厳選したところで、

  • どこで
  • 何を

揃えようか...という疑問にお答えしていきます。

 

 

ユニクロ・guの格安良品で、オンオフ兼用の服を揃えよう

今は良い時代です。

 

ユニクロやGUなど、格安ブランドでも、高級素材の服やトレンドのデザインが手に入る時代。

 

色々な場所で言われていることですが、「お金がなくても」「お金をかけなくても」オシャレになる時代なのです。

 

とはいえ、お金をそこまで必要ないけど...。

 

お金をかけないなら、その分、目利きや着こなしのテクニックは必要ですよ~というのが、「お金をかけない」オシャレ術。

 

洋服選びの基準には、色々な基準があります。

 

その中でも、もっとも大切なのは、「オンオフ兼用」であること。

 

なぜかって??

 

男性が最も素敵に見えるのは、スーツ姿。これに異論がある人は、まずいないでしょう。女性の場合は、「ドレス」といったところでしょうか?

 

一般的にスーツは「仕事」もしくは、「フォーマル」用の服。ドレスも同じですね。

ネクタイ一つで劇的に足を長く見せる方法

photo by https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84+%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%97&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi4m_L3itXZAhXEpZQKHRvrC1MQ_AUICigB&biw=1821&bih=868#imgrc=LUrZ_AacFenmwM:

 

でも、スーツやドレスは、自分を一番ステキに見せてくれる服。仕事やフォーマルだけでしか、着ないのはもったいなくないですか?

 

カジュアルでも着たほうが、手っ取り早くオシャレになれます。

セットアップを小物でさらにオシャレにする方法

photo by http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1538999210/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL21lbnNkcmlwLmNvbS9mYXNoaW9uL3NldHVwbWVucw–/RS=%5EADBcPR7F8b4VvrNETDtObijyJ3adK0-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMD9yPTExJmw9cmkEaWR4AzAEb2lkA0FOZDlHY1F5YUE4bUZfcmJNOExRUk8zZDZiLTZEVWI5MHRadFdWU05VV0lvZUtiMnFPMDFVY0FmWUtaNE1tTQRwAzQ0Szc0NE9ENDRPSTQ0S2k0NE9ENDRPWElPT0NzLk9Edk9PRGguT0FnT09Eb2VPRHMuT0N1Zy0tBHBvcwMxMQRzZWMDc2h3BHNsawNyaQ–

 

「でも、カジュアルでスーツやドレス着たら変でしょ?」

 

確かにビジネス専用のスーツ、パーティ専用のスーツを着たら、どんなにオシャレでも「仕事帰り?」「これからパーティ?」と思われてしまうのが関の山。

 

 

だから、ビジネス専用のスーツではなく、カジュアルで着ても違和感のないスーツ。

パーティ専用のドレスではなく、カジュアルで着ても違和感のないドレス。

 

つまり「オンオフ兼用服」をユニクロやGUで揃えましょう。

「オンオフ兼用」服を探すのが、お金をかけないでオシャレをするテクニックの一つですよ~というお話。

 

「そんな都合のいい服なんて売ってないよ」

 

そんな方は、

7000円のguのスーツはオンオフ兼用で使えてコスパ最高!!その理由を解説

UNIQLOのエクストラファインメリノウールセーターレビュー!ロンTやスウェットより100倍オシャレ&大人っぽくなれるのです。

ユニクロ「エクストラファインコットンブロードシャツ」レビュー。襟の高さ・硬さがオンオフ兼用に最適

上記3つの記事をぜひ。

 

仕事でも、休日でも使える...なんていう都合のいい服が、実はユニクロやguで手に入ってしまうという、おいしい話です(笑)

 

 

服のコスパは「買った金額÷使った回数」。たくさん着れる服の方がお得

オンオフ兼用の服は、コスパの面でも非常に優秀。

 

一般的なコスパは、「値段の割に上質なクオリティ」に差すことが、ほとんどですが...。

 

当サイトのコスパは、「買った金額÷使った回数」。

 

年に数回しか着なかった、2000円のシャツよりも、3日に一回のペースで1年間履いた8万円の靴の方がコスパが高いのです。

 

なので、たくさん着れば、着るほど、コスパがよくなるわけですが...1年は365日しかありません。

 

インスタグラマーでもなければ、モデルでもないわれわれは、1日に何回も着替えるわけでもありません。

 

つまり、着れる服の数に限りがある...ということ。

 

ただでさえ、着る回数が限られてしまうのが、洋服。わざわざ、オンとオフで服を分けてしまうのは、コスパが悪い。

 

だから、オンオフ兼用。オンもオフも同じ服を着る。こうすることで、着用回数が増え、コスパが高くなります。

 

つまりたくさん着れば、安い服はより安く。高い服は、長い目で見れば、結果的に安く。しかもたくさん着るので、高い服の魅力をたっぷりと味わうことが出来ます。

 

こんな話をすると、湧いて出るのは「オンもオフも同じ格好って変でしょ」という疑問。

 

オンオフの切り替えは、「アイテム単位」ではなく、「コーディネート単位」でするのが正解です。

 

例えば、仕事は、スーツに革靴・シャツにネクタイといった組み合わせ。

 

休日は、同じスーツだけどシャツとネクタイを省略。仕事の時は、シャツの下に着ていたインナーTシャツを休日は1枚で着用。

そして、スーツの前のボタンを開けて少しリラックス感を出す。

 

こんな風に、着ているアイテムは一緒でも、組み合わせや着方を変えることで、オンとオフのコーディネートを切り替えることが出来ます。

 

コスパを重視するなら、オンオフの切り替えは、

✖→アイテム単位

〇→コーディネート単位

が正解なのです。

 

もちろん、せっかくのオンオフ兼用服でも、数が多すぎると、着用頻度が下がってコスパが下がります。

 

服は、少数精鋭にして、着用頻度を高くしましょう。

 

「何着くらいが、少数精鋭なの~」という方は、少ない服でもオシャレを楽しむには、服は何着必要なのか?の記事を参考にしてください。

 

 

買い替えのタイミングで、高級品を購入!オシャレの格上げ

ダサい日をなくすべく、ダサい服を処分する。

 

オンオフ兼用服で、手っ取り早くオシャレになれて、コスパの高い服を揃える。

 

ここまで繰れば、近所で一番オシャレな人...くらいには、簡単になれてしまうものです。

 

このレベルまで来ると、ユニクロやguの服では、満足できなくなってきているはず。

 

いよいよ高級品に手を出すタイミングです。

 

でも、注意!!

 

高級品に手を出すのは、「買い足し」ではなく「買い替え」のタイミングです。

 

買い足してしまうと、

  • 服の数が増える→1着当たりの着用頻度が下がる→コスパも下がる
  • 服が増える→服のローテーションに余裕が出すぎる→変に大事にしすぎてせっかくの高級品を着ない→コスパが下がる

という負のサイクルになってしまいます。

 

あくまで、高級品を買うのは、「買い替え」のタイミング。

 

買い替えなら、服の数は増えないので、着用頻度も下がりません。

高級品も高頻度で着る必要が出てくるので、コスパも上がります。

 

せっかくの高級品です。変にありがたがらずに、高級品こそガシガシ着ましょう。

 

その方がコスパ的にも優秀。高級品の魅力も存分に味わえる...というものです。

 

 

服は、高級品ほど脆いので注意

高級品だからこそ、たくさん使って、元を取りましょう...という話ですが。

 

実は、高級品ほど脆いのです。

 

高級品は、耐久性よりもファッション性を重視することがほとんど。細く柔らかい糸を使って、しなやかで艶のある生地に仕上げたり...とかね。

 

細くしなやかゆえに、どうしても耐久性が犠牲になってしまう。高級品は日用品・実用品というよりも、嗜好品なのです。

 

高級品だからこそ、コスパ目線で考えると、たくさん着て元を取りたいトコロ。でもたくさん着ると、繊細な高級品はすぐにダメになってしまう。

 

 

「じゃあ、どうすりゃいーんだ!」

 

と思う方も多いでしょう。

 

でも、大丈夫!!

 

ちょっとした選び方のコツさえ押さえれば、高級品とも上手に付き合うことが出来ます。

 

 

狙うは丈夫な高級品

ここまでの解説を読んだ方なら、「丈夫な高級品があればいいのにな~」と持ったことでしょう。

 

正解!!

 

耐久性の高い高級品なら、たくさん着ることが出来ます。たくさん着れば、コスパもよく、長い目で見れば、元を取れる。

 

上で、「高級品は脆い」なんて言ったのも、なんですが(^-^;

 

高級品は、基本は脆いモノ。でも、しっかり目利きを聞かせれば、丈夫な高級品もある...ということ。

 

狙うべきは、それ!

 

丈夫な高級品こそ、買い替えのタイミングで入手すべき、オシャレの格上げアイテムです。

 

もちろん、「高級品がないと、オシャレになれない」なんて話ではないですよ(^^)

 

「オシャレが楽しくなってきて、ファストファッションでは物足りなくなってきた」

「でも、月に1~2回しか着れないような贅沢品には、手が出ない」

 

そんな人は、丈夫な高級品に狙いを付けましょう...という話です。

 

 

丈夫な高級品 ①レザー・化学繊維・綿素材のアイテム

レザー・化学繊維・綿素材のアイテムは、高級品であっても比較的丈夫。

 

例えば、革靴。

プレーントゥ

photo by http://paper-paper.ocnk.net/data/paper-paper/product/alden/AD9590.jpg

 

高級革靴は、ソール(靴底)を張り替えながら、長く履くのが前提の作り。そのため、アッパー(靴底より上の部分)も長い使っても、ヘタレないように厚く・堅いレザーを使ってあることがほとんど。

 

厚く・硬いレザーなので、なじむまでは、文字通り血のにじむ思いをするのも、デメリットですが...(^-^;

 

他でいうと、綿ニットや綿のシャツも、比較的丈夫な高級品。

 

ウールのセーターやシルクのシャツと比べると...。3万円以上しても家庭洗濯できる物もあったり。摩擦でテカってしまう心配も少なかったり。

 

セットアップもウールのスーツよりも、化学繊維のセットアップの方が、耐久性が圧倒的に高い。

 

しかも物によっては、家庭洗濯も出来たり。しかもしかも、素材技術の進歩で見た目は、ウールに遜色なかったり。

 

 

高級品の服...と言うと、ウールやシルクなどデリケート素材に偏りがち。

 

例外もありますが、レザー・化学繊維・綿素材で探すと、「これなら、ガシガシ着れるかも」というものに出会える確率はぐっと上がりますよ。

 

 

丈夫な高級品②汚れが目立たない色・自宅で洗えるもの

高級品は、変にありがたがって、結局あまり着なかった...なんてパターンになりがち。

 

大抵、「家で洗えないから」・「汚れたら、クリーニングに出さないといけないから」というのが、その原因。

 

つまり、ケアが大変。だから着るのをためらってしまうということ。

 

高級品と言えども、カレーうどんを思いっきり啜れるくらい、気軽に着れるのが理想ですね。

 

高級品でも、

  1. 濃色で汚れが目立たないモノ
  2. 汚れてしまった時も、自宅で洗えるモノ

を選べば、気軽に着れることでしょう。

 

高級品をコスパ良く着るポイントは、「丈夫な素材」・「イージーケア」・「汚れが目立たない色」の3つ。

 

上のポイントを押さえれば、高級品と言えども、気軽にたくさん着れるコスパの高い服となるでしょう。

 

今回はここまで。再度まで読んで頂き、ありがとうございます

あなたの「似合う」・「オシャレ」を、マンツーマンサポート!!ファッションカウンセリングメニュー

過去にブログで何度か触れましたが、我が家は夫婦そろってファッションブロガー。しかも、二人合わせてのアパレル業界歴は、27年に及ぶキャリアを誇ります。

 

私は「スーツ」「オンオフ兼用」「ミニマリスト」をコンセプトとした、当サイト「SuitLabo」を運営。

 

妻は、似合う服を導き出す理論である「骨格診断」「パーソナルカラー」に加えて、「ドレス」「ミニマリスト」をコンセプトとしたブログ、「モードスタイル研究所」を運営しています。

 

この度、「SuitLabo」と「モードスタイル研究所」の共同サービスとして、新たにファッションカウンセリングサービス「骨格診断 for men」を始動いたします。

 

「似合う服がわからない」

「いつも服の色選びで迷う」

「身近にファッションの相談をできるプロフェッショナルがいない」

 

そんな方にお勧めのサービスです。

 

 

骨格診断 for men メニュー内容

内容は3つ。

 

  1. 似合う洋服
  2. 似合う色
  3. 質問し放題(1か月無料)

 

3メニューとも私の監修になりますが、①・②に関しては妻の専門分野。妻が主導となったサービスとなります。

 

そして③。

 

質問の窓口こそ妻ですが、当サイト「SuitLabo」ならではの、「切り口」「ロジック満載」であなたの質問に1か月何度でも、無料でお答えいたします。

 

1.似合う洋服について

カッコいいおしゃれには、似合う素材と着こなしを知れば十分です。オンオフ(仕事・休日)それぞれに分けてご提案します。

 

≪骨格診断をして伝授する内容≫

  • お似合いになる素材について
  • 着こなしのポイント(サイズ感やスタイリングのしかたなど)について

※画像に説明文を加えてわかりやすく伝授。

 

上記内容は妻のサイトからの引用ですが、私からもお話しすると...。

 

男性服の服は、女性服と比べると、とにかくバリエーションが少ない。

 

女性の服の場合、「シルク」「レーヨン」なども多用されますが、これらの素材は、男性服ならほとんど使われません。

 

男性服は

  • 綿
  • ウール
  • ポリエステルやナイロンなどの化繊

がほとんど。

 

でも、一口に綿といっても「薄く滑らかなコットン」・「厚くガサガサしたコットン」など、実にさまざま。

 

同じ綿素材でも、モノによって明らかに質感が違うのです。

 

同じ素材のはずなのに、全然違う。だから男性服は難しいのです。迷うのです。

 

そんな迷いを断ち切る指標となるのが、当サービスの「似合う洋服診断」。

 

あなたには、

  • しなやかなブロードのコットンシャツが似合うのか?
  • ガサガサしたタフな、オックスフォード素材のコットンシャツの方が似合うのか?

そんな疑問にお答えします。

 

 

2.似合う色について

男性服の着こなしに、カラフルな色彩はさほど必要ありません。このことからも、ベーシックカラーをおされば十分と考えます。

 

パーソナルカラーの4シーズン(春・夏・秋・冬)の分類法により、どんな色味の黒が似合うのか(赤っぽい黒?緑っぽい黒?)、どんな色味のネイビーが似合うのか(鮮やかな紺?深みのある紺?)、といったことをご提案します。

 

≪パーソナルカラーを診断して伝授する内容≫

  • お似合いになるベーシックカラー(黒・グレー・ネイビー・白)について

※ご希望によってほかの色をご案内することも可能です。

 

こちらも、妻のサイトからの引用(^-^;

 

男性服のワードローブの8~9割は、白・紺・グレー・黒の4色。

 

8~9割を占めるからこそ、4色の診断に特化したのが、こちらのサービス。他の色については、あえて情報をカットしているので、圧倒的に理解・実践がしやすいのです。

 

3.質問し放題

ご利用後1か月間は、どのようなご質問も無料でお受けします。また、監修はスーツマスターの夫が行います。

※ご質問は即座にお答えしますが、こちらの諸事情により送れることもありますので、予めご了承ください。

 

マニアックな質問・「こんなことで質問してもいいのかな?」のような些細な質問でも、なんでもオッケー。

 

「SuitLabo」ならではの、切り口・ロジック満載であなたの質問にお答えいたします。

 

 

プライス・納期

¥33,000(税込)

結果のお届けまでに、1週間~10日ほどいただきます。(お申込者様の混雑具合により、遅れることもあります)

 

何の知識もなく洋服を買うと、これ位の金額は無駄使いになってしまいがち。

 

当サービスの診断内容を元に洋服を選べば、無駄買いもなくなり、これ位の金額はあっという間に元を取れてしまうのです。

 

服選びに迷ったときは、「無料質問サービス」もありますからね。無駄買いは、しなくなるでしょう。

 

新メニュー【同行ショッピングサービス】

さて、メンズのメニューをオープンして以来、お申込者様のお声より、あらたなメニューが生まれました。

 

夫婦共同のメンズメニューですが、

 

  • 妻(わたくし)が、パーソナルカラーと骨格をチェックし、
  • 夫が、ショッピングに付き添う

 

という、メニューです。

 

先日、3万円で、アウターとトップスと、パンツをトータルコーディネートしたいというお客さまがいらっしゃいました。

 

私たち夫婦で、即答です。

 

「可能だよね。」

「うん、コートと、セットアップ(ジャケット&スラックス)、トップス2枚におつりがくるね」

 

そのお客さまは、職場のの人に言われたある言葉が気になり、わたくしたちにご依頼いただきました。

 

その言葉は、

 

「顔色が悪いね」

「顔がくすんで見える」

 

だったそうです。

 

こちらのお客さまはわたくしが、カラーを見て、骨格を見ます。お似合いになる色、ようは、顔色がくすまない色を選びます。骨格診断で、お似合いになる素材を選びます。そして、サイズ感、きこなしを夫と相談します。

 

日時、場所を指定して、(今回のお客さまは、新宿です)夫とショッピングします。場所は、都内近郊(ご相談)をご指定ください。

 

当メニューも、同額(33,000)で行います

 

さて、診断+お買い物で、計6万円ほどかかったわけですが...。

 

百貨店やら、セレクトショップで、ヘタに6万円費やすよりも、今回の同行ショッピングの方が断然お得。

 

当たり前の話ですが、ショップスタッフは、お客様が服を買ってくれて、初めて売り上げが発生します。

 

善良なショップスタッフの方もいますが...。

 

似合ってもないのに、「似合ってますよ」。全然オススメじゃないのに「オススメですよ」。

 

売り上げのために思ってもないことを言ってしまうショップスタッフもいるわけです。

 

販売員の目的は「売る」こと。お客様が求めることは、「オシャレになる」こと。

 

このギャップがあっては、いつまでもお客様はオシャレになれません。(もちろん、この矛盾を解消する方法もあるのですが...)

 

でも、同行ショッピングは違います。ご依頼いただいた時点で売り上げが発生します。

 

つまり、われわれ夫婦は「お客様をオシャレにすること」に全力を注ぐことが出来るわけです。

 

「先に売り上げが発生しちゃうと、手を抜いちゃうんじゃない?」

 

長いショップスタッフキャリアで、実感したのは、「口コミ」の力。

 

いい仕事をすればするほど、口コミが広がり、新しいお客様が足を運んでくださいます。(上司の方が、部下の方に紹介してくださったり、その部下の方がご友人を...なんて感じに)

 

悪い仕事もしかりですね。つまり、手を抜いても、われわれ夫婦に良いことなんて、全然ないわけです。

 

むしろ、いい仕事をすることが、自分たちのため、お客様のため。いわゆる「win win」の関係ですね。

 

押し売りすることもありませんし、手を抜くことも致しません。

 

ただ純粋にあなたをオシャレにします。

 

 

ちなみに、今回はguとユニクロ中心のお買い上げでしたが...。

 

今のgu・ユニクロは、ヘタなセレクトショップオリジナルよりも高品質なのです。

 

正しい目利きで選んだ7000円のguのセットアップの方が、ヘタな1.5万のセットアップよりも、高品質。

正しい目利きで選んだ1.2万円のユニクロのコートの方が、ヘタな3万のコートよりも、高品質。

 

何の知識もない状態で、3万を洋服につぎ込むよりも、「3万の同行ショッピング代+3万の買い物」の方が、高品質でオシャレなモノを身に着けることが出来るのです。

 

 

お申込み方法

お申込み窓口は、妻が運営するサイト「モードスタイル研究所」となります。

 

下記お申込みボタンより、以下の流れでお申し込みください。

 

STEP① 下記お申し込みフォームより、まずはお申込みください。

STEP② 即日、ご案内メールが届きます。顔のアップと全身のお写真、ご相談内容をご案内メールまでご返信ください。

STEP③ お支払い方法はご案内メールある振込先まで、1週間以内にお振込みください。(※振込手数料はお客さま負担)

~その後、診断結果をメールにてお届けいたします。~

 

あなたからのお申込みをお待ちしております。

 

 


お申し込みはこちら

SNSでもご購読できます。


コメント

Comments are closed.