高級ブランドの服を箪笥の肥やしにしない方法。大切にしすぎずにガシガシたくさん着るのです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「すっごい奮発して買ったのに、結局あまり着なかったな~」なんて経験ありませんか?

 

洋服のコスパは「買った金額÷着た回数」で決まります。高い服であるほど、たくさん着なきゃ元を取ることはできません。

 

 

もちろん、ウェディングドレスとか人生の節目の時に着る服なんてのは例外ですけどね。ただ普段着で買ったのなら、「いかにたくさん着たか?」が重要なんですね。

 

 

 

...とはいえ、大枚はたいてせっかく買った高級な服。ついつい大事にしすぎて、着るのを躊躇ってしまいますよね?

 

実は僕もついこの間まで、ついつい大事にしすぎてお気に入りの高級靴を全然履いていませんでした。でもたった一つの方法で今ではガシガシヘビーユーズするようになりました。

 

今回はその方法を解説します。

 

高級服を箪笥の肥やしにしない方法①ちょっと汚したり、一回洗ってみよう

[https://twitter.com/hijtsuruhaji/status/987950482743222272:embed#奮発して買った白い革靴をあえて、少しだけ汚してみました。真っ白だと汚れるのが嫌であまり履かなくなってしまう。買った金額÷履いた回数で考えるとあまり履かないのは損でしかありません。少し汚すことで、汚れへの抵抗が少なくなってガシガシ履くようになりました。]

 

[https://twitter.com/hijtsuruhaji/status/987952152139083777:embed#ホントは黒く着色しようとして、全然色が入らなくて失敗したってのがオチなんですけどね(笑)でもうっすら汚れた白になってくれてこれはコレで「汚れることへの抵抗」が減ってアリかな…というケガの功名。]

 

新品の服って汚したくないですよね?それが高級品だったらなおさらの事。だから着るのをためらって、せっかくの高級品を箪笥の肥やしにしちゃう。

 

でもそこを思い切って少し汚してみましょう。一気に汚すことへの抵抗感が減って、汚れを気にせずにガシガシ使えるようになります。

 

「さすがに汚すのはチョット...」

 

そんな時は一回洗ってみるのはどうでしょう。もちろん「洗濯表記」の確認は必須ですが。

 

洗うことで真新しい表情が弱くなって、ガシガシ着ることへの抵抗感が弱くなりますよ。

 

新品の服を洗って真新しい表情を消す...っていうのは実は、ファッション業界の人間もよくやる手法なんです。

 

彼らの場合は「早く着込んだ表情を出すため」っていうのが多いですね。着こんだ表情を作り出すことで汚れることへの抵抗感をなくすことが出来るんですね。

 

小学生のころ、真っ白な上履きが何だか恥ずかしくてワザと汚したりしませんでした?あの感覚に似ているのかも...。

 

 一旦まとめますね。

 

高級服を大事にしすぎてあまり着なくなってしまうのは「汚れる」ことへの抵抗感が原因。

 

なので、汚す・洗うなどして「新品ならではの真新しい表情」を弱くして、汚れることへの抵抗感は少なくして、ガシガシ着よう!そして元を取ろう!!

 

という事ですね。

 

高級品を着なければいけない環境にする

「そうは言っても、高級スーツとかは洗えないし、汚すわけにも...」

 

そんな人は、高級品を着なければ服のローテーションが回らない環境を作っちゃいましょう。

 

[https://twitter.com/hijtsuruhaji/status/987949625754533888:embed#高い服買ったら、手持ちの「似ている安い服」は捨てちゃった方がオススメ。高い服って大事にしすぎて、ついつい似ている安い方ばっかり着ちゃう。無理矢理にでも高い服をガシガシ着なきゃいけない環境を作るわけですね。買った金額÷着た回数で考えるとそのほうがコスパが上がります。]

 

量販店の格安スーツが5着も6着もクローゼットにあるとせっかくの高級スーツも「大事な時」だけの着用になってしまいがち。

 

そんな時は2~3着思い切って処分して、高級スーツ含め全部で3着くらいでローテーションしなきゃいけない環境を作ってしまいましょう。

 

こうすることで、「買った金額÷着た回数」=服のコスパも上がる。

 

それに7着もスーツがあれば、たいして気に入ってないスーツも結構あるはず。気に入ってないスーツを処分することで毎日お気に入りのスーツで出勤できて気分も上がるものです。

 

試しに手持ちの服のお気に入りランキングを作ってみてください。で、真ん中以下の服たちは思い切って処分。

 

そうすれば高級服もコスパを上げることが出来るし、毎日お気に入りの服を着れて気分よく毎日過ごせますよ。

 

「優柔不断だから自分一人だとちょっとできないな~」という方。

 

完全に思い付きですが、あなたのクローゼットの断捨離をアドバイスするサービス始めようかな~と思っています。

 

いま構想練っていますで、興味ある方は記事下のコメント欄に「興味あるよ~」的なメッセージいただけると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。


コメント

Comments are closed.