クローゼットをお気に入りの服だけに断捨離する方法。お気に入りの服だけあれば洋服なんて数いらないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「断捨離」ってよく言われますけど意外とできないものですよね?

 

「あんまり着てないけど、高かったから...」

・「もらいものだから...」

・「○○な時にあると便利だから一応持っておこう」

 

服を捨てられないは大体こんな理由のはず。

 

 

こんな理由の人もそうでない人も、今回は2ステップでいらない洋服を断捨離出来る方法を解説しますね。

 

僕も洋服屋の端くれ。ピークは百着くらい洋服を持っていました。そんな僕が洋服を

10着まで厳選した経験をもとにたどり着いたのが今回の2ステップ。参考になるはずです。

 

服の断捨離ステップ①洋服はちょっだけあれば十分なことを理解しよう

洋服を捨てるに捨てきれない理由は「着る服が少なくなると困らないかしら?」という不安。

 

断言します!

 

洋服なんてちょっとあれば十分。だから安心していらない服は処分しましょう。

 

[https://twitter.com/hijtsuruhaji/status/988604611115139072:embed#洋服は10着くらいしか持ってないけど、僕は別にミニマリストじゃないんです。限られた時間・スペース・お金を「心から良い」と思える物だけに投資したいだけなんです。そうしたら、いつの間にか服が少なくなった…というだけの話なんです。]

[https://twitter.com/hijtsuruhaji/status/988605635842326528:embed#だって「大して好きでもないもの」に時間やお金・スペースを奪われるのってもったいないじゃないですか?たくさんの服があっても一年は365日しかないし体だって一つしかない。着れる服の数は限られている。だったらお気に入りの服だけ着… https://t.co/918qrXoTkn]

[https://twitter.com/hijtsuruhaji/status/988606643435794432:embed#たくさんの服を持っていると、ついつい気に入ってない「そこそこ」の服も着てしまう。お気に入りの服を着る機会を奪っちゃっているんですよね。だからお気に入り以外の服は処分するに限る。服を処分するコツはお気に入りランキングを作るこ… https://t.co/fLRXgrWJoI]

[https://twitter.com/hijtsuruhaji/status/988367529314738176:embed#お気に入りの服は週3〜4回着たくなる。という事はトップス・アウター・ボトムスでお気に入りの服を2つだけ持っていれば、それだけで一週間に回せちゃう。合計6着しかないからお金もかからない。お気に入りだから毎日気分よく過ごせる。… https://t.co/BRmwYfuQHn]

 

 お気に入りの服さえ残しておけば、たとえ数が少なくても「いつもオシャレな自分」でいれる。「お気に入りの服を着た高揚感・安心感」を毎日感じれる。

 

服が少なくなることで困ることなんてないんです。だから安心して気に入っていない服は捨てましょう。

 

という事でここから、具体的な「捨てる」の方法を解説しますね。

 

服の断捨離ステップ②服のお気に入りランキングを作ってみよう

「お気に入りの服なんてそもそも持ってないよ」

「まずはお気に入りの服を買ってから、今の服を処分しよう」

 

NO! NO! NO!

 

それだといつまで経っても服は減りません。増え続けるだけですよ。

 

「配られたカードで勝負するっきゃないのさ、それがどうゆう意味であれ。」 by スヌーピー

 

まずは手持ちの服の中からお気に入りの服を見つける作業から始めましょう。買い足すのはそれからでも遅くはありません。

 

手持ちの服で「どんな服が好きなのか」を検証してから、新しい服を買ったほうが買い物の成功率もうものです。

 

で、やり方は簡単。

 

[https://twitter.com/hijtsuruhaji/status/988369290570096640:embed#「お気に入りの服なんてない!!」なんて人は、とりあえず手持ちの服のお気に入りランキングを作ってみてください。で、中〜下位グループの服は思い切って捨てる!そうして残ったのが、現状のお気に入りの服。お気に入りの服探しは探す… https://t.co/XGXmoYSBzP]

 

ランキングも

  • カジュアル→「トップス部門」・「パンツ部門」・「アウター部門」・「靴」
  • ビジネス→「スーツ部門」・「ドレスシャツ部門」・「ネクタイ部門」・「革靴部門」

にカテゴリーを分けると「捨てすぎて○○がない...」なんてこともなくなるのでおすすめ。

 

でもカテゴリーは上の8部門まで!!これ厳守です。

 

 

そうじゃないと結局どれも捨てられない...なんてことになりかねませんからね。

 

 

と、いうわけでお気に入りランキング作りスタート!!

 

こういうのは即行動が大事ですからね。ランキング作りが終わったら、スマホなりパソコンの前に戻ってきてください。

 

 

 

 

ランキング出来ました?

 

では

  • 「トップス部門」・「スーツ部門」・「ドレスシャツ部門」は上位3位以外
  • 「アウター部門」・「パンツ部門」は1位以外
  • 「靴部門」は上位2位以外

 

一思いに捨てちゃいましょう!!

 

「えーーーーー!!なんて声が聞こえてきそうですが...。

 

上でも書きましたが、お気に入りじゃない服は気分も上がらないし、オシャレにもなれない。

 

服をしまうスペースや服を選ぶ時間・お気に入りの服を少しでも多く着る機会...あなたの貴重な資源をお気に入りじゃない服は奪ってしまいます。

 

しかも、オシャレになっていく未来の自分すら奪ってしまうんですね。どういうことかというと...たとえば、たいして気に入ってない、着てもイマイチな黒のジャケットがクローゼットに入っていたとします。

 

買い物に行ったときに、とても素敵な黒いジャケットに出会いました。試着するとか鏡の前には「人生最高にイケている自分」がいます。金額的にも予算内。

 

でも「家に黒いジャケットがあったから、アレを着よう」ってなっちゃうのが人間心理。

 

ダサい黒いジャケットがあることで、新しい黒いジャケットで素敵になる可能性を奪ってしまっているんですね。

 

もったいないと思いません?気に入ってない服は持っているだけで毒なんですよ。まずは解毒から始めましょう。

 

解毒して健康なクローゼットにしてから、オシャレなアイテムを買い足すと効率よくオシャレになれますよ。

 

ちなみに高級な服を箪笥の肥やしにしてしまっている方はこちらの記事もあわせて読んでみてください。

※参考記事

高級ブランドの服を箪笥の肥やしにしない方法。大切にしすぎずにガシガシたくさん着るのです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。