ファッションのお悩み相談受付中【note告知】

現役ショップスタッフの鶴田です。

今年2月にスタートしたコーディネート&商品レビューをメインコンテンツとした「How to cheap Chic “note版”」。

インフルエンサーでも、有名人でもない、いち一般人である私のnote。(内容には自信があるけどね)

有料にもかかわらず、毎月購読数は右肩上がりとなっております。

名物コーナーは、「Q&Aコーナー」。

note記事に関連した内容に限りますが、寄せられたすべてのお悩みに回答しています。

このQ&Aコーナーは有料というクローズドな環境ゆえに購入者の方しか読めませんが…。

今回だけ、ちょっと出し。

どんな質問が寄せられているか、少しだけ公開いたします。

例えば、最新のnoteである「同じトップスとボトムでクールビズ〜デート〜カジュアルまで着回し出来る着こなし術解説」に寄せられた質問がこちら。

:スカーフの巻き方・サイズ・代用品に関して
男がスカーフを垂らすような巻き方をするのはやはりあまり好ましくないのでしょうか。
スカーフをネクタイっぽく結ぶのも素敵だと個人的には思うのですが。
また大きさはどの位の物が使いやすいですか?
それから検索していたらアスコットタイというものを見つけたのですが、
これはスカーフの代用品になるでしょうか。

:スエード素材に関して
上の方でスエードの靴が紹介されていますが、どうもスエードというと秋・冬というイメージがあります。
私もスエードのスニーカーを持っているのですが、夏は着用を躊躇してしまいます。
スエードはオールシーズンでも問題ないでしょうか。

 

こちらの質問に約1500文字(ヘタなブログ記事よりも多い文字数)で、ロジック満載でお答えしています。

ブログって無料で知識が得られるけど、「で、この後どうすればいいの?」って疑問を解決する受け皿がないでしょ?

私の目的は「日本の男性のファッションのレベルを底上げする事」。

ブログのPV(閲覧数)が増えても、有名ブロガーになってもオシャレな男性が日本に増えなきゃ意味ありません。

オシャレな男性を日本に増やすためのコンテンツが、こちらのQ&A。

誰かの質問に対するQ&Aを見るだけでも知見を深めることもできるでしょう。

もちろんnoteを読んで感じた疑問を私にぶつけるも良し。

あなたの質問が寄せられば、寄せられるほどnoteのコンテンツとしての充実度はない上がっていきます。

実際「同じトップスとボトムでクールビズ〜デート〜カジュアルまで着回し出来る着こなし術解説」のnoteも公開当初は8000文字の内容でしたが、今回の質問で1万文字まで内容が膨れ上がっています。

質問者さま、ありがとうございます。「日本人男性をオシャレにする」ためのコンテンツとして完成度を上げることができました。

読者参加型の「How to cheap chic “note版”」。

自分もオシャレになれて、自分が質問することで他人もオシャレのお手伝いが出来てしまう…というスグレモノでございます。

参考になった質問にはぜひ質問者様のコメント欄の「スキ」ボタンのタップをよろしくお願いいたします。

自分の質問が誰かのタメになっているってわかると嬉しいもんね。

質問が集まれば、集まるほど充実度を増すnote。

質問がたくさん寄せられたnoteに関しては、内容の充実度に応じて値上げを予定しています。

興味ある方は底値の250円のうちに、ぜひお求めください。

購読済みの方は、「購入者してだいぶ時間がかかるたっちゃってるんだけどな〜」という場合もお気にせず、ご質問ください。

あなたの質問は、大抵誰かの疑問でもあります。質問はする事は迷惑でも何でもなく、むしろ人助け。

些細なご質問でも、どしどしお寄せください。

今回はここまで。最後まで読んで下さりありがとうございます。

次回の更新は、連載モノである下記記事の続編を予定しています。

最もお金をかけずにオシャレになるために選んではいけないTシャツ解説

未見の方は上の全壊記事を読んでお待ちいただければ幸いです。