服の選び方がわからない人へ。アナタらしいオシャレの仕方【前半】

現役販売員の鶴田です。

わざわざ「オシャレの為の服」なんて買わなくても良いんです。

必要なのは「仕事服」「趣味のための服」「部屋着」だけ。

これをミックスすれば、いくらでもオシャレなコーディネートを作ることが出来るのです。

アナタらしいオシャレの作り方指南の回でございます。

生活のために必要な服を揃えればそれでいい

オシャレの為の服...と言われると、何を買えばいいのか迷ってしまう人も多いはず。

一般的な洋服屋なら、同一デザインの色違いなども含めれば、100点を軽~く超す商品数があります。

しかもこれは、あくまで1店舗当たり。

商業施設に行けば、少なくとも10店舗以上が連ねっているわけです。

単純計算1000点以上の服の中から、自分の「オシャレの為の服」を探さなければいけません。

ある程度の「目利き」や「知識」があれば、それでも困りませんし、そんな「目利き」や「知識」を身に着けるための情報を発信していますが...。

そうは言っても、もう少し簡単な方法があれば、それに越したことはないのが事実。

その簡単な方法というのが、
①オシャレの為の服は買わない
②生活の為の服だけを買う
この2つ。

「どういうこと?」
「生活の為の服って何?」

簡単に言うと、「今年はワイドパンツがトレンドなんだな!ヨシッ、ワイドパンツを買おう!」というのが、オシャレの為の服。

それに対して、「休日はスポーツをするのが趣味だから、スウェットパンツが欲しいな」というのが、生活の為の服。

今年、オシャレに見える服はなんだろう?と考えると、なかなか浮かばない人も多いと思いますが...。

スポーツをするから、スウェット
キャンプに行くから、アウトドアウェア
庭いじりをするから、ジーンズ
休日はたくさん歩くから、ランニングシューズ
家でゴロゴロするから、パジャマ
仕事をするから、スーツ

こういう生活(や趣味)の為なら、たいして悩まずある程度の目星は、簡単に付けれるはず。

極論...「オシャレをするなら、生活の為の服だけで十分」なのです。

と、ここまでが前半。

後半は後日追記いたしますでの、楽しみにお待ちいただければ、幸いです。

生活のための服をミックスすれば、オシャレな着こなしは作れる